おかんのドタバタ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エジプト旅行4日目 カイロへ

今日もまたまた飛行機を2回乗り継いで、カイロに戻ります。7時にホテルを出発 午前中はカイロまでの飛行機の旅で費やされました


出ました!!ナイル川です。日本だともう海のような大きさです
ナイル川



今回 楽しみにしていたエジプト考古学博物館の正面玄関です。あの黄金のツタンカーメンが見れるのです
残念ですが、もちろん写真撮影は禁止で、入場前に預けました。
博物館前
庭には彫刻があちらこちらに置かれてます。全て国宝級です

たった2時間の見学だったので あっと言う間に終わってしまいました。
ツタンカーメンの財宝はあまりの多さに 実際の墓を見てきて 発見者カーターさんの発見当時の思いに触れたいと思いました。ツタンカーメンの血のついた器(内臓を保管した器)や王妃が贈った矢車草も展示されていて、黄金とともに圧倒され、リアルさを感じました。ミイラ館も入ってきました。あの神殿をつくったラムセス?世も休まれていました。爪・毛も残っていましたよ

 

道からピラミッド
カイロからピラミッドの町ギザに向かっていると いよいよピラミッドがチラチラ見えてきました
いよいよ明日は、ピラミッドとご対面です


カイロの町
カイロは都会でした。道路も4車線から6車線です。でも この町での運転は恐い 無謀ーーー日本はなんと交通ルールがしっかりしているのか!!!日本人でよかったなと思いました

いろんな車が走っていますが ドアを開けたままであったり 車線変更は突然車が入ってきて ハザードなんか関係ない世界です。横断歩道もなく、どうして渡るのか?カイロの人はうまく渡れるらしいですが!わたしなんかが渡る時は命がけですよ

一番びっくりしたのは 突然 追い越し車線の車が逆走 横の道路に入っていきました。ガイドさんによると こんな違反は珍しく警察に見つかると2?3カ月留置所暮らしになるそうですが


信号も3カ所ぐらいしかなく、カイロでは珍しい光景です
信号
普通は、警察官による交通整理が行われていて 信号があっても カイロの人達はだれも見ないそうです。信号が普及しない訳ですね


マークス
エジプトではどの観光地でも、観光ポリスが警護しています。カイロでは、そこに 警察犬も登場してました。シェパードがほとんどでしたが、たまにラブがいたかな!写真をとってもいいか?と尋ねましたら、みんなダメでした。最初に見たホテル前にいたゴールデンのマークス君だけが撮影OKをもらいました。このワンちゃん ホテルの入り口で入ってくる車の周囲を回り 不審な物はないか匂いをかいで調べるお仕事をしていました。




スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 20:22:30|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

なっちゃんママ

Author:なっちゃんママ
MIX犬ポチ 
 1995/月日不明  ♂ 顔は怖いが心穏やかな爺さん

キャバリア なっちゃん
 2001/4/28 ♀ 超大人しい猫的性格のおばさん

トイプー くるみ(通称・クーちゃん クー子)
 2005/9/30 ♀ 超ハイパー娘 

アメショー ポコ
 2000/2/14 ♀ 土を踏んだことがない箱入り猫

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おかんの独り言 (20)
ワンにゃんの日常 (8)
パン教室 (4)
健康・病気 (4)
お出かけ (8)
おいしいもの (3)

Basic Calendar

<09 | 2009/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。